民主主義の理念.jpg

リンカーンクラブは、特定の政治団体につながるものではなく、また当クラブ全体として政党活動を展開するものではありません。民主主義の理念に従って、特定の政党関係者を排除するものでもありません。
他者の意見にも誠実に耳を傾ける姿勢を持った人であれば、誰でも歓迎です。
さまざまな意見が自由に発表されるとともに、それぞれが尊重されることを基本とした、外部に開かれた、ゆるやかなネットワーク組織を目指しています。
またその活動に関しても、参加者の意向をできるだけ実現できるように、広げていきたいと考えています。

クラブ概要

名称
リンカーンクラブ
設立
1994年 11月 19日
所在地
東京都文京区湯島3-20-9-603
代表者
武田 文彦
ホームページ
メールアドレス
設立目的
究極的民主主義の実現

5X5.png

活動

1981年2月27日
第1回究極的民主主義研究会開催
リンカーンクラブ構想に関する検討を開始
1984年2月15日
リンカーンクラブ会議発足
有志による民主主義研究会「リンカーンクラブ会議」をスタート
1994年4月1日
リンカーンクラブ設立準備会
リンカーンクラブとしてのビジョンと推進方法を確認
1994年11月19日
リンカーンクラブ発足記念シンポジウム
米国大統領リンカーンが1863年11月19日、ゲティスバーグで行った演説(「人民の人民による人民のための政治」)の日にちなんで、発足記念新を開催。秋葉忠利、川喜多二郎、ばばこういちらが参加。
1995年11月19日
CS朝日ニュースターで、自主企画テレビ生トーク番組を放映
「マルチネットワークディア時代の民主主義政治」
1996年11月19日
第2回リンカーンクラブ・シンポジウム
「地方自治における民主主義の進化の方向性」
ツルネン・マルティ、福嶋浩彦、千葉眞らによるパネル
1997年11月19日
第3回リンカーンクラブ・シンポジウム
「現代政治の閉塞感はどこからくるのか」
鳩山由紀夫、新井美喜夫、鈴木邦夫らによるパネルディスカッション
1998年11月19日
第3回リンカーンクラブ・シンポジウム
「国民が直接決定する予算編成の可能性を探る」
武村正義、宇佐美登、露木順一らによるパネルディスカッション
5X5.png

その後、運動展開を休止し、交流会や研究会活動や代表の著作出版を中心に活動を継続。最近の活動は次の通り。

2015年2月20日
「基地と原発を考える」公開サロン(コンセプトワークショップと共催)
2015年4月5日
「戦争に向かう危険性」w/cwYouTube.https://www.youtube.com/watch?v=InI9n8JUH7s
2015年5月31日
「自民党の改憲案を読み直す」w/cw
2015年6月13日
「本当に不戦の70年だったのか」w/cw
2015年7月18日
「女性が考える平和」w/cw
2015年8月15日
「憲法違反罪を考える」w/cw
2015年8月29日
「若者が考える憲法9条改正案」w/cw
2015年10月11日
「韓国徴兵制から学ぶ」w/cw
2015年11月15日
「改めて民主主義ってなんだろう」w/cw
2015年12月14日
「緊急サロン:辺野古のいま」w/cw
2016年2月13日
「ナチスドイツとフランクフルト学派」w/cw
2016年6月20日
「辺野古サロンパート2」w/cw

▽クリックで拡大表示します。

08.jpg

07.jpg04.jpg

03.jpg

01.jpg02.jpg

06.jpg

09.jpg05.jpg
2015年4月5日.jpg2015年4月5日「戦争に向かう危険性」2015年7月18日.jpg2015年7月18日「女性が考える平和」20151214.jpg2015年12月14日「緊急サロン:辺野古のいま